月別アーカイブ: 2013年8月

BTO&ゲームパソコンの電気代




新生FF14&ドラクエ10がプレイ可能なPC(49,980円)の詳細・購入はこちら

BTO&ゲームパソコンの電気代についてします。

5万円以下で買えるBTO&ゲームパソコン
6-10万円くらいのBTO&ゲームパソコンはこちら

このページを見て頂いている方は、BTOパソコンやゲームパソコンの
購入を考えているけれど、電気代が気になるという方が多いと思います。

BTO&ゲームパソコンの電気代は、技術向上により、
一般的に、古いパソコンよりも安くなっています。

BTO&ゲームパソコンの電気代
電気代は基本的に、W(ワット数)で決まり、1時間に1000W使うと、1kWhになります。
PCのカタログ値は最大時の消費電力なので、実際には60%程度になります。

最大消費電力(ワット数)の目安
①BTOパソコン…約60W=0.06kWh
②ゲームパソコン…約180W=0.135kWh
③液晶ディスプレイ…約20W=0.02kWh
④ゲームノート…約40W=0.04kWh
⑤ノートパソコン…約12W=0.12kWh

電気代の計算式
最大消費電力×実効値(0.6)×1kWhあたりの電気代(22円)=1時間あたりの電気代

BTOパソコンの電気代
(①+③)×0.6×22=1.056円(1時間)→1日平均4時間起動で1ヶ月約127円

ゲームパソコンの電気代
(②+③)×0.6×22=2.64円(1時間)→1日平均4時間起動で1ヶ月約317円

ゲーミングノートPCの電気代
④×0.6×22=0.528円(1時間)→1日平均4時間起動で1ヶ月約63円

ノートパソコンの電気代
⑤×0.6×22=0.158円(1時間)→1日平均4時間起動で1ヶ月約19円
※1kWhあたり22円で計算しています。

BTOパソコンは1日4時間使っても、月の電気代は130円くらいなので、
古いパソコンから買い換えることで、電気代も安くなります。

ゲームパソコンでは、GPUの消費電力に占める割合が大きいといえますが、
BTOパソコンとの電気代の差額は月190円くらいです。

さらに、BTOだとメーカー製より安く買えます。
ご自身の予算や目的に合った1台を選んで頂ければ幸いです。

新生FF14&ドラクエ10がプレイ可能なPC(49,980円)の詳細・購入はこちら


※2013年10月8日現在の情報です。
※消費電力は、一般的な数値で計算していますが、製品によって異なります。
※掲載内容に注意しておりますが、リンク先で再度ご確認ください。