5万円以下で買えるBTO&ゲームパソコン




新生FF14&ドラクエ10がプレイ可能なPC(49,980円)の詳細・購入はこちら

5万円以下で買えるBTO&ゲームパソコンを紹介します。

このページを見て頂いている方は、
「BTOパソコンやゲームパソコンを安く手に入れたい」
と考えている方が多いと思います。

パーツの組み合わせによっては、4万円以下にすることもでき、
メールやExcelなどビジネス用のご利用なら充分なスペックといえます。

5万円前後のモデルでも、
ほとんどのオンラインゲームを楽しむことができます。

新生FF14や、バイオハザード6をプレイしたい方は、
GTX650を搭載した6万円くらいのモデルがおすすめです。

高性能なパソコンは何が違うのか?
高性能なPCだと、解像度(画質や画面の広さ)を上げても、
ラグ(遅れ)が少なくなり、快適なプレイが楽しめます。

高価格なパソコンは何が違うのか?
ゲーム用パソコンでは、最高の環境でゲームを楽しめるよう、
電源やエアフロー(水冷含む)、ケースなど性能に直接関係ない
箇所までこだわりぬいた構成になっています。

また、高性能なネットワークチップや、サウンドカード、
専用のゲーミングマウスやキーボードを付属し、
より快適にプレイできるよう工夫されたモデルもあります。

とはいえ、低価格なパソコン数年前より高性能なので、
ご自身の予算や目的に合った1台を選んで頂ければ幸いです。

新生FF14&ドラクエ10がプレイ可能なPC(49,980円)の詳細・購入はこちら


2013年10月8日現在の情報です。
掲載内容に注意しておりますが、リンク先で再度ご確認ください。